自分は年齢は40代の前半です。

現在のところ転職活動をしています。

その空いた時間を有効に活用して、クラウドワークスのお仕事をしてます。

主にしてるのは「タスク作業」

主にしてるのは「タスク作業」です。

このお仕事だと、時間をあまりかけずに行えますので、ありがたくさせてもらってます。

クラウドワークスを知ったきっかけ

クラウドワークスを知ったきっかけは確か、自宅で時間があった時に何か出来るお仕事を探そうと思って、グーグルで「クラウドソーシング」のキーワードで探したときに見つけたのだと思います。

一日のうちで作業してる時間は特に決めていません。

空いた時間があるときに「タスク作業」の募集をみて気に入ったのに応募してます。

報酬は、36件で2,275円

報酬に関しては、6月4日から始めまして、36件を行い、2275円です。

お仕事の単価については、単価が安いと思ったのは今のところほとんどないです。

自分がタスク作業するときには、出来るだけ丁寧な記事を書けるといいなと思ってます。

そんな意味からもタスクに応募するときには自分の書きやすそうな記事を選んでます。

クラウドワークス以外に使ってるところは今はありません。

クラウドワークスで稼いでいくためには、自分の好きなジャンルのお仕事を

今からクラウドワークスに登録して副業なりの収入を得ようとしてる方もいらっしゃるかと思います。

そんな方たちがクラウドワークスで稼いでいくためには、やはり自分の好きなジャンルのお仕事を探してすることです。

私の場合は記事を書くのが好きだったので、主にそれをしてますが自分の好きなテーマの記事の募集だったりすると、楽しく仕事できたり書きやすいものです。


簡単なお仕事が沢山。クラウドワークス

現在私は50代前半の専業主婦です。

OL経験、また結婚後も働いていたことはあります。

が、引越しを機会に仕事はやめて、それ以来は専業主婦の状態です。

クラウドワークスをしったきっかけ

クラウドワークスを知ったのは、あるテレビ番組の中で紹介されていたのがきっかけでした。

定評があり信頼できるということで、クラウドワークスにアクセスしてみたのです。

そしてやってみたくなったので、自分にできそうなものを何とか探して始めてみることが出来ました。

仕事は空き時間で

もともと仕事をしていないので空いている時間に少しでもお金になることができればと思って始めました。

なので、まずは家事や、その他のしたいこと以外の時間でやっています。

でもクラウドワークスは案件が多いです。

なので、最近はもっとクラウドワークスの仕事に時間を割きたいと思い、多少仕事優先になりつつあります。

報酬はひと月でおよそ7000円ほど

まだ始めて2ヶ月ほど。

なので、こなした案件は月に50件、報酬はひと月でおよそ7000円ほどになります。

クラウドワークスの良い点

クラウドワークスの良い点は、まず報酬が未払いにならないようなシステムなど安心して仕事ができること。

そして案件の多さです。

悪い所

悪い所というか、最初私はこのような仕事のサイトはクラウドワークスで初めて見たのです。

当初は、この仕事やサイトのシステムがつかみづらかったのは事実です。

しかし、やはりクラウドワークスで仕事を始めて、つくづく認識したのは、このような仕事の単価の安さです。

時給に換算するといくら素人の仕事としてもとても割りに合わないと、正直思います。

これからクラウドワークスを始める方へ

私は、自分なりに報酬のラインを決めて、自分に出来る仕事でかつ、そのラインを下回らない仕事を選ぶようにしています。

また、作業の際には不注意で非承認となることのないよう、ケアレスミスに気をつけています。

今、少しずつですが、他で同様の仕事ができるところも開拓しているところです。

これから始めようという方は、やはり報酬の割に合わなさのような現状をよく認識してほしいです。

確定申告が必要なほど稼ぐには大変です。

その上で、自分なりにどう仕事するかを考える必要があると思います。


簡単なお仕事が沢山。クラウドワークス

私は50代後半主婦です。

ずっとフリーで翻訳やライター、添削などの仕事をしていました。

クラウドワークスを知ったきっかけ

クラウドワークスのことは、ミクシィの内職のコミュで知って登録しました。

年齢的なことと持病があるため普通のパートなどができない状態です。

好きな書くことで少しでも稼げるなら、と思いました。

毎日空いている時間を使って仕事

現在、毎日空いている時間を使って仕事しています。

月にだいたい2件ぐらい長期契約を結んでいます。

あとはその仕事の合間にタスクなどの仕事を毎日5、6件ぐらいの割でやっています。

それで1ヶ月に2万円弱ぐらいの収入です。

クラウドワークスの良いところ

クラウドワークスの良いところは、報酬の支払いがしっかりしていることですね。

それと、対応が丁寧なことです。

悪いところというのは、はっきり言って報酬が安い

悪いところというのは、はっきり言って報酬が安いことです。

私は出版業界での仕事をしていたので、その報酬と比べると10分の1くらいですね。

それに手数料が2割というのもきついです。

振込手数料も1回500円はつらいところです。

それでも書くのが好きということをモチベーションにしてやっています。

案件の単価が安いのは、いつも

案件の単価が安いというのは、はっきり言っていつも感じています。

どうしても出版業界の単価と比べてしまうものですから・・・。

400字を100本書いても6000円というのは、出版業界から見たら10分の1以下という感じですね。

タスクを選ぶときに気を付けていること

タスクを選ぶときには、クライアントさんがちゃんとした所かどうかというのは一応気にしています。

風俗系の記事を募集している所などには書きませんね。

作業の時にはともかくオリジナルの文章を書くことを心がけています。

絶対にコピペなどはやりません。

今のところ、クラウドワークス一本

今のところ、クラウドワークス一本でやっていて、他のところには登録していません。

クラウドワークスに登録してお仕事なさる方には、やるならたくさんお仕事をこなした方がいいと思います。

やっぱり書くことが好きでないと続かないだろうと思います。

がんばってほしいですね。


簡単なお仕事が沢山。クラウドワークス